樹脂製ナットと
アルミニウム製ドライスピン送りねじ

ステンレス製より約1/3に軽量化
樹脂製ナットとアルミニウム製ドライスピン送りねじ

イグス株式会社(本社:ドイツ・ケルン市)は、
イグス製樹脂ナットと硬質アルマイト処理アルミニウム製
ドライスピン送りねじをトライボロジーの観現から最適に組み合わせました。
このドライスピンユニットは、無潤滑、メンテナンスフリーで
使用できるだけでなく、従来のステンレス製よりも
約3分の1に軽量化されました。

長寿命かつスムーズな動きを実現
アルミニウムは軽量で耐食性を持っているだけでなく、アルマイト処理することで高
い耐摩耗性が付加され、低摩擦で駆動することができます。また、特殊な送りねじ構造
によって、ねじ効率をより高め、必要な駆動力を抑えます。このメンテナンスフリーで
可潤滑の送りねじユニットは様々なアプリケーションで使用でき、航空宇宙、医療、食
品産業といったクリーン度の高い環境や衛生的な環境においても採用いただけます。

材質選択および寿命計算
ナットは、FDA準拠のイグリデュールA180や高温環境用のJ350を含む4種類の材質
から選択??能で、ドライスピン送りねじユニットはプリンター、充填機、実験装置など
の様々な産業での使用に適します。また、右ねじ/左ねじやフランジ型/スリーブ型ナッ
トの選択ができ、アンチバックラッシ等の追加オプションもご用意しています。
イグスHPのオンラインツールをご利用いただくと、お客様の使用条件に合う送りね
じユニットを選定でき、寿命計算も??能です。

 
カタログの請求はこちらです→