垂直フレックスコンベヤ


●工場の省スペース化、土地の有効活用
 ⇒従来の平ベルト式の傾斜コンベヤ配置に
   対して1/2〜1/3の省スペースを実現

●省メンテナンス
 ⇒ヘッド部、テール部のみの集中メンテナンス。
   垂直部円筒ケーシング部のメンテナンスは不要です。

特徴

テール部

垂直円筒部
ヘッド部
@低コスト化の実現
 ⇒チューブ式コンベヤとほぼ同等のコスト

Aメンテナンスの工場、落鉱対策
 ⇒テール水平部から立ち上がり部に回収受けホッパを取り付け、
  キャリア側の落鉱の95%を回収ヘッド変角部のこぼれ防止用ガイドを追加
 ⇒ヘッド水平部の回収コンベヤにより、垂直円筒部のローラをなくしました。

仕様
能力
ベルト幅
190T/H
750mm
310T/H
900mm
400T/H
1050mm
※標準仕様

 
カタログ請求はこちらから→