高速ローラーリング RHB/RHE


工作機械のテーブルの旋回高速化、高機能化を実現!!

 
ローラーピッチ円径×毎分回転数
30万の高速回転で連続運転を実現

使用用途に合わせた3タイプ
標準・アキシアル・ラジアル仕様

工作機械のテーブルに要求される
高精度を実現
                                                                  
Dpw・N値30万
 Dpw・N値30万の高速回転で安定した連続運転が可能です。

試験条件

使用形番

RHB228
軸受仕様
アキシアル仕様
最高回転数
1320min-1(Dpw・N値30万)
負荷荷重
予圧荷重(CC0)
室温
23℃
潤滑仕様
オイルエア潤滑(VG32、2.4cm3/h)

試験回転数

回転数[min-1]
Dpw・N値
運転時間[min]
44

10,000

5
220
50,000
10
440
100,000
20

880

200,000
30
1320
300,000
175
                                                          
試験結果

注)昇温結果は当社の試験機で運転させたときのデータです。
  装置の構造や使用条件によって、結果が異なります。

                 
使用用途に応じて性能選択が可能
 標準仕様、アキシアル仕様、ラジアル仕様の3タイプを用意しています。
  使用用途に応じて最適仕様を選択可能です。

●仕様選択例
1)標準仕様
  ラジアル負荷、アキシアル負荷、モーメントのバランスが必要な箇所に適する。
2)アキシアル仕様
  アキシアル負荷、モーメント負荷の大きい箇所に適する。
3)ラジアル仕様
  ラジアル負荷の大きい箇所に適する。
    
 
カタログ請求はこちらから→